ホノミ もへじの紹介
ひでちゃんの救急箱
クリック クリック クリック クリック クリック クリック クリック
  TOP > 第2類医薬品 > ホノミ もへじ
痔は内服薬で治すのが基本です!
現代人に合った痔の漢方薬
ホノミ もへじ 漢方内服薬

第2類医薬品
医薬品は使用上の注意をよく読み、用法・容量を守って正しくお使い下さい。」
健康食品 オススメ品
アガリクス
 仙生露
 濃縮アアリクス
 姫まつたけ
メシマコブ
 メシマピュア
霊 芝
 赤霊芝TGFケア
 日産霊芝
冬虫夏草
その他のキノコ
 インターナチュラル
 たもぎ茸の力
 バイオゴットゴールド
樹木エキス
 パナケア
健康茶
 紅豆杉茶
サメの軟骨
 マンボウ肝油
フコイダン
 海源寿
 
プロポリス
有機ゲルマニウム
ローヤルゼリー
 森川健康堂
高麗人参
CPL乳酸菌
 スーパー乳酸CPL
乳酸菌
 ラフィノース100
 ベストトリム
SOD様食品
 おはよう水素
 スーパー水素
酵 素
酵 母
健康飲料
ゲルマニウムホワイトウォーター
ダイエット
核 酸
アトピー
グルコサミン&コンドロイチン
 天恵
BE-MAXシリーズ
漢方薬医薬品
 第(2)類医薬品
 第2類医薬品
  ホノミもへじ
 第3類医薬品
物忘れが気になる方
 IQアップ
その他



ホノミ もへじ
 ホノミ もへじ
(第2類医薬品)
135カプセル入り

7,236円(税込)【送料無料】


ホノミ もへじ
 ホノミ もへじ
(第2類医薬品)
270カプセル入り

13,392円(税込)【送料無料】


送料・返品について
必ずご確認下さい。


 時は流れ、生活も食生活も変化した中で、
 昔からの漢方薬処方は果して現代人に合っているのでしょうか?


そこで、現代人にも使えるように考案されて出来たのが痔の内服薬“ホノミ もへじ”です。


 
※ホノミ もへじ
 現代人に多い隠れた慢性病“痔”
痔の原因はうっ血にあります。

  そこで、ホノミ もへじをお試しください。


私達人間の肛門は心臓よりも低い場所にあります。
その為に肛門に圧力がかかり、うっ血が生じやすいのです。
また便通や妊娠、食生活などが関連して痔は生じてきます。

痔は肛門部に起きますが、その原因としては体内の臓器が関係しています。

直接的に軟膏や坐剤も大切ですが、根本的に考えるなら体内から改善して行く内服薬をお勧めいたします。

ホノミ もへじは、痔の諸症状(きれ痔、いぼ痔、脱肛、内核痔、痔ろう)などに体の内側から働いて治療する痔の漢方薬です。

ホノミ もへじは、12種類の生薬の総合的な働きを利用して作られた痔の漢方薬です。
 
サイコ 肝臓の炎症を取り除いてくれます。
トウキ・ボタンピ 門脈のうっ血を取り除いてくれます。
ベニバナ・トウニン 血行を良くすることで腫れ、痛みをとってくれます。
カンゾウ 弱った心臓の働きを盛んにし、血流を促します。
チンピ 健胃剤で、カンゾウとともにアレルギー反応を抑制してくれます。
ショウマ 血管に起こっている炎症を抑えてくれます。
ダイオウ 便の状態を整えてくれます。
オウバク・ジュツ 腸の働きを整えてくれます。
ルチン 血管を強くして止血に働いてくれます。

ホノミ もへじは、以上のように肛門部の血流の流れをよくして腫れ、炎症を取り除いてくれるのがホノミ もへじです。

<ホノミもへじの効能効果>
脱肛(で痔)、裂肛痔(きれ痔)、外痔核(いぼ痔)、内痔核(はしり痔)

<ホノミもへじの服用方法>
 大人(15歳以上) 1回 3カプセル
 1日3回 食後に服用

品 名 ホノミもへじ
内容量 135カプセル・270カプセル
保存方法 高温・多湿・直射日光を避けて、冷暗所に保管して下さい。
広告文責 有限会社 横川ヤマト
TEL 082-295-1731
登録販売者 山田 秀文 
使用期限 1年未満の商品は販売足しません。
メーカー 剤盛堂株式会社
製造国 日本
区 分 第2類医薬品
JANコード 4987474145245   135カプセル
JANコード 4987474145320   270カプセル

<ホノミもへじの注意事項>
服用に際しては添付文書を良くお読みください。
1.小児の手の届かない所に保管すること
2.服用に際しては、添付文章をよく読むこと
3.着者日光のあたらいない湿気の少ない涼しい所に保管すること

医薬品は使用上の注意をよく読み、用法・容量を守って正しくお使い下さい。
 使用上の注意
1、次の人は服用前に医師または薬剤師に相談すること
今までに薬によるアレルギー症状(例えば発疹・発赤・かゆみ等を起こしたことがある人
下痢をしている人
妊婦又は妊娠していると思われる婦人
医師の治療を受けている人

2、服用に際して、次のことを注意すること
定められた用法・用量を厳守すること
小児には服用させないこと

3、服用中又は服用後は次のことに注意をすること
本剤の服用により、発疹・発赤、食欲不振、悪心・嘔吐、下痢、腹痛等の症状が
あらわれた場合には、服用を中止し、医師又は薬剤師に相談すること
1ヶ月位服用しても症状に改善が見られない場合には、服用を中止し、医師又は薬剤師に相談すること

4、保管及び取り扱い上の注意
小児の手の届かないところに保管すること
直射日光を避け、なるべく湿気の少ないところに保管すること
誤用を避け、品質を保持するために、他の容器に入れ替えないこと

本剤は天然の生薬を主原料としていますので、多少色調の
異なることがありますが効果には変わりはありません。

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなる)
授乳中の人は本剤を服用しないか,本剤を服用する場合は授乳を避けること

■相談すること
1.次の人は服用前に医師又は薬剤師に相談すること
 (1)医師の治療を受けている人。
 (2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
 (3)体の虚弱な人(体力の衰えている人,体の弱い人)。
 (4)胃腸が弱く下痢しやすい人。
 (5)高齢者。
 (6)本人又は家族がアレルギー体質の人。
 (7)薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人。
 (8)次の症状のある人。
  下痢
 (9)次の医薬品を服用している人。
  瀉下薬(下剤)
2.次の場合は,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師又は薬剤師に相談すること
 (1)服用後,次の症状があらわれた場合

[関係部位:症状]
皮ふ:発疹・発赤,かゆみ
消化器:食欲不振,悪心・嘔吐,腹痛

 (2)1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合
3.次の症状があらわれることがあるので,このような症状の継続又は増強が見られた場合には,服用を中止し,医師又は薬剤師に相談すること
 軟便,下痢
4.他の医薬品等を併用する場合には,含有成分の重複に注意する必要があるので,医師又は薬剤師に相談すること


                          副作用被害救済制度の問い合わせ先
                            (独)医薬品医療機器総合機構
                            (フリーダイヤル)0120-149-931

ホノミもへじの注意事項は
こちらをご確認下さい。



ひでちゃんの救急箱インフォメーション

   支払方法
 ●銀行・郵便局への振込による前払い
 ●
代金引換 
  3240円以上は、代引き手数料はサービス!

 クレジットカードによるリアルタイム決済

 代引き手料当社負担

   配送、送料について
 ●
ご注文いただいた商品は
 ゆうパック・クロネコヤマトの宅急便
 でお届けします。

お届け先 送料代(税込)
北海道 1.680円(税込)
青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島 1.100円(税込)
関東・信越・北陸・中部・関西・中国・九州 750円(税込)
沖縄 1.680円(税込)


   返品について
 ●お客様のご都合による返品はお受け
 できませんのであらかじめご了承ください。


   営業日について
 ●平日朝10時〜夜8時
 日・祝日はお休みさせて頂きます。
 インターネットでのご注文は

 年中無休
でお受けしております。

  お問い合わせについて
 フリーダイヤル
0120-920-952

 ●お電話・FAXでのお問い合わせは
     TEL 082-295-1732
     FAX 082-295-1731

     お問い合わせメール

 店舗運営責任者: 山田 秀文
 有限会社 横川ヤマト
 〒730-0801
 広島県広島市中区寺町2-23-201


     個人情報について
お客様からお預かりした個人情報を業務に必要な
 発送業務以外で第三者に譲渡または公開をするよ
 うなことは、絶対にいたしません。

 どうか安心してお楽しく下さい。

 医薬品販売業許可内容

 医薬品販売業許可証 許可番号第42594号
 販売従事登録番号 第34-09-001122号

 氏名  有限会社 横川ヤマト

 店舗の名称 くすりのヤマト横川店

 店舗の所在地  
  広島県広島市中区寺町2-23-201

 薬事法第24条第1項の規定により、
 店舗販売業の許可を受けた者であること
 を証明する。

 届出先:広島市保健所

 発効日 平成25年11月21日

 有効期間 平成25年11月21日から
        平成31年11月20日まで

 店舗管理者: 山田 秀文

 医薬品の販売は本店舗で行っています。

 医薬品につきましては、使用上の注意を
 よく読んだ上でそれに従い適切に使用す
 ること。

 医薬品に関するお問合せは
 TEL  082-295-1732
 メール yamada@1-hidechan.co.jp

 「取り扱い一般用医薬品」

 (定義)
 【第2類医薬品】
 リスクが比較的高い医薬品
 (稀に副作用が生じる恐れあり)漢方薬等

 【第3類医薬品】
 リスクが比較的低い医薬品
 (身体の変調や不調を生じる恐れがある
 医薬品)ビタミン剤等

 副作用被害旧剤制度の問合せ先
 (独)医薬品医療機器総合機
 Copyirht(c). 2003 ひでちゃんの救急箱.All rights reserved.presented by ネットショッピングアイテムプレス